アイキララとアイウルルについて

27秒に1個売れているという驚異的な大ヒットとなっているアイキララはネットやSNSでも話題となっています。

 

 

他のメーカーから販売されているアイクリームもあり、その中でもアイウルルは特に注目されている商品です。

 

アイキララとアイウルルはどちらがおすすめなのか?気になりますよね。

 

そこでここでは、この2つの商品を徹底的に比較してみることにしました。

 

 

アイキララ・アイウルルの比較

 

 

商品名 アイキララ アイウルル
成分 水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル 水、BG、グリセリン、スクワラン、ミリスチン酸オクチルドデシル、バチルアルコール、テトラ(ヒドロキシステアリン酸/イソステアリン酸)ジペンタエリスリチル、ジメチコン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、ジステアリン酸ポリグリセリル−10、ベヘニルアルコール、シクロペンタシロキサン、水添パーム核油、ミリスチン酸ポリグリセリル−10、パーム核油、フェノキシエタノール、パーム油、シクロデキストリン、キサンタンガム、水添レシチン、アルギニン、トコフェロール、ポリソルベート20、レチノール、ノバラ油、ヒマワリ種子油、コプチスチネンシス根茎エキス、アーモンドエキス、コメヌカ油、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、シロバナルーピン種子エキス、水溶性プロテオグリカン、メリッサ葉エキス、リン酸アスコルビルMg、ダイズステロール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、シトルリン、アロエベラ葉エキス、スイゼンジノリ多糖体、セラミドNG、ゲットウ葉エキス、カルボマー、水酸化K
返金保証 25日間の返金保証あり なし
悩み別目的 目のクマ 目元の小じわ
価格

単品価格:2980円
お試し定期コース:2682円

単品価格:5000円
初回価格:980円
2回目以降:3980円

 

同じアイクリームでも、特化している使用目的に違いがあることが分かりました。

 

目のシワに特化している商品か目のクマに特化しているかの違いです。

 

アイキララには全額返金保証制度がありますが、アイウルルは初回価格がとっても安いという特徴がありました。

 

単品購入価格・定期コースの条件なども化粧品を比較する上で重要なチェックポイントとなるでしょう。

 

目元の悩みと特典やサービスを比較して自分に合った商品を選ぶと良いですね。

 

6つの観点で比較してみた!

 

アイキララとアイウルルはどちらが優れている商品なのでしょうか?ここではアイクリームを選ぶ上で大切な6つのポイントを比較してみることにしました。

 

使用する目的で選ぶ

一口にアイクリームと言っても、使用目的によっても愛用する商品が変わってきます。
どのような悩みに効果を発揮するのかそれぞれまとめてみました。

 

アイウルル

 

 

アイウルルは乾燥と小じわ対策に効果的な商品なので、目尻・目の下・まぶたのたるみや乾燥にお悩みの方におすすめの商品です。

 

アイウルルは小じわが目立たなくなるとの研究結果も発表されているので信憑性は高いと言えます。

 

目のクマをケアしたいということであれば、公式サイトにもクマの効果を示すような記載はないのでそれほど期待できないと思います。

 

アイキララ

 

 

アイキララは目のクマをケアする為に開発されたアイクリームです。

 

  • 青クマ
  • 黒クマ
  • 茶クマ
  • 目のたるみ

 

には高い効果が期待できます。

 

他にもアイクリームを調べてみましたが、目のクマをケアする!ということに関してはアイキララがダントツの一番人気で間違いありませんでした。

 

目のクマにこれだけ高い効果が発揮できるアイクリームは他にはありませんよ!

 

アイキララの効果はこちら

 

口コミと人気で選ぶ

 

 

これから化粧品を購入される方は口コミはもちろんチェックしていますよね。
ネット社会の世の中なので商品の口コミは隠せるものではありませんね。

 

アイウルルの口コミ評価

 

アイウルルはまだ新しい商品ですのでそれほど口コミは多くはありませんでした。

 

ネットを隅々まで調べた結果、良い口コミが6割・残りの4割が悪い口コミとなっていましたね。

 

アイキララの口コミ評価

アイキララは老舗の大ヒット商品ですので、数えきれないほどの口コミが横行しています。

 

その中から1000件以上の口コミをしらみつぶしに調べた結果、高評価が8割・残りの約2割が低評価となっていました。

 

 

 

人気と口コミを比較した結果は間違いなく、アイキララの圧勝です。

 

まずは口コミ件数があまりにも違いすぎました。

 

アイウルルの口コミは、相当頑張ってもあまり見当たりませんでしたからね。

 

逆にアイキララにはたくさんの口コミがありましたが、そのほとんどが高評価でしたよ♪

 

信頼と実績で比べてみた

アイウルルは医学誌に小じわへの効果を検証した論文を掲載されています。

 

 

この医学誌は権威ある雑誌なので信憑性が増したと言えますね。

 

アイキララは、

 

  • モンドセレクション金賞
  • 医学と薬学に論文掲載
  • 効能評価試験済み
  • 東証一部上場企業の販売

 

という実績と信用があります。

 

品質のオリンピックと言われているモンドセレクションで金賞受賞。

 

 

アイキララの効果を検証した論文を「医学と薬学」に掲載しました。

 

こうして自社でも研究を怠らない姿勢は愛用者としては、とても嬉しいことです。

 

アイキララの効能は第三者機関協力のもと、4週間の測定を行い効果が実証されています。

 

何よりも東証一部上場企業という点は、安心感が違いますよね。

 

信用と実績に関しては、もちろんアイキララの勝ちですね。

 

 

モンドセレクション金賞という点はやはり強みがあります。

 

これを受賞しているということは世界基準で品質が高いと認められているわけですからね。

 

価格を比較

これからアイクリームを愛用するのですから価格は大切なポイントですよね。

 

続けられる価格であるかどうか?というを一緒に見ていきましょう。

 

アイウルルの価格

 

 

  • 単品購入:5,000円
  • 初回価格:980円
  • 2回目以降:3980円
  • 4回の継続条件付き

 

アイキララの価格

 

 

  • 単品購入:2980円
  • 初回価格:2682円
  • 定期コース:2682円
  • 2回目以降:2682円
  • 1回目から解約できる

 

アイウルルは初回価格が980円とすごく安い料金設定は魅力的ですね。

 

ですが2回目以降からは3,980円となってしまいますし、定期コースには4回継続の条件付きとなっていました。

 

アイキララは初回割引はありませんが、ずっと安定したお手頃価格で購入し続けることが出来ますし、定期コースにも解約条件はありませんでした。

 

アイクリームを3ヶ月以上続けるとなれば、アイキララの方がコスパが良いことは明らかですね。

 

返金保証はあるの?

ネット通販で人気となっている化粧品に全額返金保証制度があることは珍しくはなくなりました。

 

そこでこの2つのアイクリームには返金保証制度があるか調べてみました。

 

アイウルルには残念ですが返金保証制度はありませんでした。

 

アイキララには25日間の全額返金保証制度が完備されていました。

 

 

効果が実感できなかったなどの自己都合の理由でも返金が可能となっています。

 

この手の商品では、肌に合わなかった場合なども想定される事態なので返金保証はあるに越したことはありませんよね。

 

アフターケアはどうなっているの?

目元のシワ、クマの悩みをケアしてくれるアイクリームでは使い方や方向性が合っているか?など相談できる場所があるかどうかは大きなポイントですよね。

 

アフターケアについて調べてみました。

 

アイウルルの公式サイトにはアフターケアで相談ダイアルなどは設置されていないようです。

 

ということは、分からないことがあればメールなどで相談することになるのでしょうか?

 

アフターケアに力を入れているとは到底思えませんね。

 

アイキララでは、専門スタッフによるアドバイスを受けることが可能となっています。

 

 

0570-55-0717

 

公式サイトに記載してあるこの番号にダイアルすれば、適切なアドバイスを受けることができます。

 

また、営業時間外でもメールにて24時間相談が可能となっています。

 

さすがに一部上場企業だけあってアフターサポートも充実していますね。

 

アイウルルVSアイキララはどっちがおすすめ!

 

 

目元の小じわ対策のアイクリームをお探しであればアイウルルがおすすめです。

 

小じわへの効果を検証した論文も医学誌に掲載されているくらいですから、効果が期待できることは言うまでもありませんね。

 

その他の

 

  • 人気・口コミ
  • 信頼と実績
  • 価格
  • 返金保証
  • アフターサービス

 

全てにおいてアイキララが上回っていることが客観的に比較した結果分かった事実でした。

 

 

アイキララは目のクマに特化したアイクリームと言えるので、クマをケアしたい方におすすめの商品となっています。

 

目のクマ対策ではアイキララ以上のアイクリームは他にはありませんね。

 

25日間の全額返金保証は購入者にとってもありがたくメリットしかありません。

 

金銭的にノーリスクで試すことができるこの商品がライバル商品を差し置いて大ヒットしている理由がよく分かりました。