アイキララは汗管腫に効果はあるの?

3年連続モンドセレクション金賞を受賞しているほど高品質なアイクリームとして注目されているアイキララは大ヒット商品です。

 

 

目のクマに使用する方が多い中、汗管腫にも効くの?ということが知りたい方もいるみたいです。

 

ネットでそのような情報を調べている方もいるみたいですので、アイキララは汗管腫にも効果はあるの?ということについてまとめてみました。

 

 

アイキララは汗管腫は効くの?

残念ですがアイキララは汗管腫への効果はそれほど期待できないと思います。

 

 

アイキララは目のクマやたるみに効果的な化粧品なので、汗管腫に効く成分は配合されていません。

 

目の下に出来るブツブツの汗管腫にお悩みであれば皮膚科等の専門医のアドバイスを受けることが先決です。

 

アイキララが全く効果なし!というわけではないかもしれませんが、改善するほどの効果は期待できません。

 

汗管腫の原因について

そもそも汗管腫の原因は分かっていません。

 

ホルモンバランスや遺伝が関係しているとも言われていますが、実際の原因については今だに特定されていないのです。

 

汗管腫は女性に多くできる特徴があり、思春期の眼瞼(まぶた)によく出来ます。

 

眼瞼(まぶた)だけでなく、

 

  • 背中
  • お腹

 

などに出来ることもあります。

 

汗を作る汗管が増殖してお肌の表面に飛び出している状態なので、放置しておいても問題はありません。

 

そこで問題となってくるのは見た目ですよね。

 

女性の目元に汗管腫が目立っては気になるのも無理はありませんよね。

 

汗管腫の治療方法

残念ながらアイキララでは汗管腫を治すことが出来ませんが、専門のクリニックで治療を受けることで改善が可能なので安心してください。

 

  • メスによる切除
  • レーザー治療

 

が一般的に用いられる治療方法です。

 

液体窒素による治療法もあるのですが、目元に痕が残ってしまう可能性や色素沈着を起こしてしまいがちです。

 

色素沈着が消えるまでには、1年以上の期間がかかってしまうこともあるので多くのクリニックではおすすめされていない治療法です。

 

おすすめはレーザー治療ですね。

 

傷跡もほとんど残りませんし汗管腫もキレイに治ります。

 

デメリットとしては価格が高く約10万円程度の料金が発生してしまうことです。

 

アイキララと汗管腫のまとめ

 

 

アイキララはあくまで化粧品なので、医療機関が対象となる汗管腫には効きませんのでお間違いのないようにして下さいね。

 

汗管腫にお悩みの方はアイクリームではなく、まずが皮膚科を受診して専門医のアドバイスを受けるようにして下さい。

 

結論としてはアイキララでは汗管腫は治りません。

 

アイキララの関連記事
アイキララの効果は皆無!2ヶ月試して分かった最大のデメリットとは

 

アイキララの解約の仕方と実際にあったトラブルの口コミ!